2005年10月09日

天皇杯3回戦 vs FCホリコシ 1-0 @三ツ沢

というわけで終了。帰ってきました。

ひとことでまとめてしまえば「寒かった」で終わるのですが〜;
FCホリコシには悪いですが、一応 J2 vs JFL なのだし、せめて2-0で余裕を持って勝っていただきたかった、というのは贅沢でしょうか?(でも他チームの結果見てると、同じく1-0なとこも結構ありましたね。いわんや札幌をよや…;)
パスは全然きれいに回らずホリコシにがしがしカットされまくり、相変わらずゴル前なのになぜシュート打たないんだおまいら!な感じで(うっちーのシュートだって、それまでにゴル裏でちまちま何人かがこねくりまわしてようやく入ったって感じだった、と思う確か)、でもって最後の最後まで押されてて、時間稼ぎしてようやく逃げ切ったーつーのがなんとも…それでもホリコシが見事にはずしてくれたりするのでだいぶ救われてたぞ?

ていうか、そこまでけちょんけちょんに書いててそれでもなぜ見に行くのか俺?
…ねえ。

まあカップ戦なんて結果がすべてなので勝ったんだからぶーたれることはないのかもしれないけどさー。
どうせ見るなら楽しいつーか盛り上がって熱くなれる試合を見たいだけなのさー。

posted by まつもとめいこ at 16:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7913080

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。