2005年06月19日

6/18 vs モンテディオ山形 1-1 @ベスパ

記憶はビミョウに戻って来たようなこないような。

トウィードのゴールで「うぉーーー!」と盛り上がったことは覚えているんですけど、その他に覚えていることといえば、前半終了間際の菅野のボールキープ(笑)にエフコミ内で喝采があがったことと(をい)、試合終了間際のゴル前でファールだなんだとぐじゃぐじゃしてたらスカパー解説の越後さん(せるじーじゃないよ)が冷静に「そんなことしてる場合じゃないんですけどねえ」と突っ込んでエフコミまたしても大喝采ていうか一同激しく同意。

てどうしてそんなどーでもいいことしか覚えてないんだよう……

というくらい、何がどうして、と言われても困るのだけど、おもしろくない試合だったんだよなあ…見せ場がないと言うかメリハリがないというか。ピリッとしないなあ。
それでもシュート11本だったそうなんで、案外打ってたんだなとか。

うーんと、うーんと、どこが悪かった、とか、相変わらずわかってないので具体的に言えないのだけど、「攻めてる感じがしなかった」、ということでしょうか。
後半なんか押されっぱなしだったもんなあ。
とはいえ、「あーっまた後ろに戻し過ぎ! 前向け前!」と思うことは、いつも程多くなかったような気もするんだけど。むむ?
でもまあ、「ボール持った! そこなら打て! 打てーっ! 早く! おせぇよ!! バカ!!」なことは相変わらず何度もありましたが〜; ポイントはそこか?

とにかくですね、中継映像で、アップで映る回数が一番多いのが菅野ってのはやっぱり問題があると思うの。
(たぶん菅野が最多だったと思う。数えてないけど。次が城)


来週の横浜国際(頑)には久しぶりに現地参戦します。(実は先週の仙台戦は欠席でした)
「上り調子の札幌」(byスカパー)の鼻の頭をガッツリくじいてさしあげたいものです。


ところで、うちの試合をTV観戦するのは初めてだったんですけど、なんか不思議な感じ〜。
しかもエフコミだから、TVなのにスタンドにいるみたく周りが盛り上がっててさらに不思議な感じ〜(^^; いやわたしもそれなりに盛り上がってましたけども。
なかなか楽しかったので、次にエフコミで中継するときにもまた行きたいな。


ただ願わくば、コロナに入れるライムはスライスじゃなくてくし切りがいいです。(ってここで書いても。)
posted by まつもとめいこ at 00:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 試合のこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4451775

この記事へのトラックバック

[横浜FC]J2第17節 対モンテディオ山形@ベスパ
Excerpt: 本日はアウェイ。スカパー生のため、見られません。各種情報とリンクでつづります。 山形 1(前半終了)1 横浜FC 19:04キックオフ 山形県総合運動公園陸上競技場 得点 山形 根本(31分) 横浜..
Weblog: ウタカタ ノ ヒビ
Tracked: 2005-06-19 09:25

なんとか凌ぎ切ってのドロー
Excerpt: 2005 J-League Division 2 #17 兼 J最弱決定戦 モンテディオ山形[25](5位) 1-1 横浜FC[14](11位) <ベスパ/5,219人> (横浜FCは2度目の防衛) ..
Weblog: mitsuzawa.net
Tracked: 2005-06-19 20:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。